3D CG with SketchUp

Sketchup/Maxwell Render/ など3DCGについて
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
Les Paulを作ってみる−9
とりあえず、ケースを組み立ててみました。

| 3dcg | Les Paulをつくってみる | 22:07 | comments(0) | trackbacks(0) |
Les Paulを作ってみる−8
留め金を作ってみました。
エッジの詳細は、大まかに作ったので、これで40キロバイトくらいです。
↓はSketchupでエッジをスムースにしました。



↓はCinema4Dでレンダリングしてもらいました。
当然、スムース効果は失われています。
C4Dは、3ds Maxで悩んでいたのが嘘のように、きれいなレンダリングが出来るのはすばらしい!


| 3dcg | Les Paulをつくってみる | 17:20 | comments(0) | trackbacks(0) |
Les Paulを作ってみる−7
音叉を作ってみました。
テクスチャは金属のメタルです。
もちろん、写り込みなどありませんが、ちょっと金属っぽく見えます。

| 3dcg | Les Paulをつくってみる | 20:49 | comments(0) | trackbacks(0) |
Les Paulを作ってみる−6
ケースと取っ手をおいて見ました。
↓はSketchupのレンダリングです。
ここまで拡大すると、曲線がカクカクしているのが分かりますが、曲面はきれいに表現されています。
| 3dcg | Les Paulをつくってみる | 20:12 | comments(0) | trackbacks(0) |
Les Paulを作ってみる−5
レスポール用のギターケースを作成中です。




ケースの取っ手だけで1.4メガにふくれあがっています・・・
こんなディテールになっているためです。

<
| 3dcg | Les Paulをつくってみる | 01:26 | comments(0) | trackbacks(0) |
Les Paulを作ってみる−4
弦をエッジで表現しているのが気に入らないので、オブジェクトにしてみました。
地面に落ちる影だけ、Photoshopでぼかしをかけています。
| 3dcg | Les Paulをつくってみる | 05:38 | comments(0) | trackbacks(0) |
Les Paulを作ってみる−3
いちおう、完成です。
ペグ周りをごまかしていますが・・・
実物を持っているので、細かいところのモデリングは、ほぼ記憶でつくりました。
| 3dcg | Les Paulをつくってみる | 23:41 | comments(0) | trackbacks(0) |
Les Paulを作ってみる−2


Sketchupだと、クリア塗装の表現が出来ないですね・・・
| 3dcg | Les Paulをつくってみる | 17:30 | comments(0) | trackbacks(0) |
Les Paulを作ってみる−1
いい三面図が手に入ったので、Les Paulを作っています。
出来たらここに載せます。

| 3dcg | Les Paulをつくってみる | 14:27 | comments(0) | trackbacks(0) |
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>